Web Analytics Made Easy - StatCounter

pukupukuのブログ

『ぷくぷくのブログ』では、岡山県のおでかけスポットとや日常生活の雑ネタなどを淡々と綴っていきます。ぜひ遊びに来て下さい٩(^‿^)۶

醤油と塩どちらが好き⁉唐揚げの美味しい作り方について

どうも!ぷくぷくです。

最近、岡山県では唐揚げ専門店が激増しており、コンビニや飲食店の跡地に店舗をリニューアルして出店しているところを多く見かけるようになりました。

やっぱり唐揚げって美味しいですもんね♪

今回はそんな唐揚げの基本調理について紹介していきます。

 

1.唐揚げって意外とヘルシー?

もちろん揚げ物料理なので、低カロリーとまでは言えません。

しかし!揚げ物の中で、唐揚げは素揚げの次にカロリーが低くなります。これはコロッケや天ぷらなどに比べて、唐揚げの衣は薄いため揚げた時の吸油率は低くなり、素揚げ<唐揚げ<フライ<天ぷら<かき揚げの順で油の吸収は高くなります。

 

2.揚げ手順の紹介

①.下味

鶏肉はさっと洗って水気をふき、ひと口大に切ります。

調味料を揉み込んで室温で15分間置き、ざるにあげて水気を切ります。

  • ポイント!

・冷蔵庫に入れると味が染み込みにくくなるので、注意です!

②.粉をつける

片栗粉を全体につけ、余分な粉を落として軽く握ります。

  • ポイント!

 ・薄くつけたいので手早くつけて、衣が厚くならないように粉を落とします。

 ・優しくギュッと握り、手のひらで転がして余分な粉を落としてください。

③.一度揚げ

油を低めの約150℃に熱し、鶏肉を入れて約3分間揚げて一度取り出します。

  • ポイント!

・油の量は鍋底から3~4cm深さにします。

・一度に入れるとくっついてしまうので、1個ずつ入れていきます。

・途中で一度返し、ゆっくり中まで火を通ります。

・油から取り上げて余熱で中まで火を通ります。

④.二度揚げ

油を高めの約180℃に熱し、③の鶏肉を強火できつね色になるまで揚げます。パレットに取り上げてしっかり油を切れば完成です。

  • ポイント!

・油に散った衣をきれいに除いてから揚げます。

・からりと揚げるために、油は高温で揚げます。

・最初は少量の泡が立ち、しばらく揚げると泡が大きくなります。箸で持ってカリッとしたら取り上げてしっかり油を切って下さい。

 

3.味付け

鶏もも肉【1枚(250g)の場合】を使用して、しょうゆベース塩ベースの唐揚げについて紹介します。

1⃣.しょうゆベース

  • 材料

・酒:小さじ1

・しょうゆ:小さじ2

・塩:小さじ1/5

・おろしにんにく:少々

・こしょう:少々

・しょうが汁:小さじ1

・砂糖:小さじ2/5

  • 作り方

①.鶏肉250gはさっと洗って水気をふき、ひと口大に切ります。

②.塩、こしょうを振って手で揉み、更にさけ、しょうゆ、砂糖、にんにく、しょうが汁を合わせます。

③.揚げ手順と同じ様に揚げて完成です。

 

2⃣.塩ベース

  • 材料

・しょうが汁:小さじ1/2

・塩:小さじ1/2

・こしょう:少々

・みりん:小さじ2

  • 作り方

①.鶏肉250gはさっと洗って水気をふき、ひと口大に切ります。

②.塩、こしょうを振って手で揉み、更にしょうが汁、みりんを合わせます。室温に約15分間おいてから、ざるにあげて水気を切ります。

③.揚げ手順と同じ様に揚げて完成です。

 

4.まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は唐揚げの基本調理を紹介しました。やっぱり唐揚げって何歳になっても美味しくいただけるのでいいですよね!一口に唐揚げと言っても使う鶏肉の部位、油、味付け、アレンジ衣などによって全く違う味や食感になり、飽きさせない一品です。

今回紹介した内容は、こちらの本を参考にしています。


おうち唐揚げうまうまレシピ (タツミムック)

唐揚げの歴史や唐揚げのアレンジ法など、唐揚げの知識がぎゅっと詰まった1冊です!気になる方はご覧下さい。

当ブログでは様々な料理レシピを投稿しています。

例えばこちら記事です。

pukupuku25.hatenablog.jp

 

ストウブ鍋は料理家の方も愛用することホーロー鍋で、お店で食べる料理を家庭で作れてしまう魔法のような鍋です!

揚げ物料理にも有効で、ホーローは保温効果に優れており食材を鍋全体で包み込むように熱を加えることが出来るので、カリッとジューシーに仕上げることができます!是非試してみて下さい。それでは( ^_^)/~~~